スマホが子供の身長を低くするって本当?!

最近は物騒な事件が多い中で、子供の安全性を考え携帯やスマホを持たせる親御さんも珍しくありません。

でも、そのスマホが子供の成長の妨げになっていませんか?

ssmh1

特に問題視されているのが、
就寝際に枕元までスマホを持っていき
ベッドに入りながらのスマホ操作。

友達と寝るまでメールをしたり、
スマホアプリのゲームを夜中までプレイする
お子さんが急激に増えているそうです。

 

これは、睡眠不足や睡眠不良を引き起こし
脳に影響を与えるばかりでなく、
子供の身長を伸ばすうえでも悪影響になりかねません。

一昔前までは、
「22時~2時お間は成長ホルモンが分泌されるので寝ないと身長が伸びない!」
などと言われていましたが、

現在では研究により、就寝する時間帯よりも
毎日決まった時間に寝ることの方が大切であることが
わかっています。

 

成長の鍵は就寝時間の習慣化にあるにも関わらず、
毎日いつ終わるかもわからないメールやゲームに
熱中してしまうのはよくありません。

 

我が子の成長を願うのであれば、
就寝の際はスマホをベッドまで持っていくことを禁じ、
毎日決まった時間に寝かしつけることをおすすめします。

 

その他注意!
スマホ以外にもタブレットやゲームなど、
就寝時間の妨げになるようなものは持ち込ませないようにしましょう。

間違った情報を見極める目をもとう!
伸長を伸ばす方法にはいろんな科学的根拠のない噂話がありますが、こういった情報に振り回されないためにも、正しい知識をしっかりと身に付け親は子供の成長をサポートしてあげることが大切です。

最近では身長を伸ばすために必要な栄養素を効率よく摂取できる
子ども用サプリメントも非常に注目を浴びています。

詳しくは下記の記事で詳しく解説しているので
気になる方はチェックしてみてください^^

「子どもの身長を伸ばすサプリメント」詳細はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す