新しいDr.Senobiru(ドクターセノビル)!今までの違いって?

子供の身長を伸ばすためのお助け役として
人気のサプリメントDr.Senobiru!
つい先日リニューアルされ新発売となりましたが、
今までと一体どこが変わったのでしょうか?

dsb11

旧製品と新製品の違いをまとめてみました。
大きく変わったのは次の6つです。

 

味(フレーバー)
追加配合
1包あたりの量
1箱あたりの包数
代引き手数量
おすすめの飲み方

 

味(フレーバー)
今まではグレープ味でしたが、改良によりもっとも飲みやすい
グレープフルーツ味にリニューアルされました。
従来より甘さも控えめでサッパリ飲みやすくなっています。

 

追加配合
今までの成分アルギニンに加え、
α-GPC、ボーンペップ、オルニチン、シトルリン、ビタミンB群、クエン酸
などが新規配合されています。
子供の成長に必要な成分を増加しα-GPC、ボーンペップに加え疲労対策と知られる
クエン酸も2100mg配合したので、お子様の成長を徹底サポートします。

 

1包あたりの量
1包あたり15g⇒7gになっています。
今までの15gだと、小さいお子さんが一回に飲みきるには少し多かったため
今回そんな年齢のお子さんでも飲めるように小さく改良されたそうです。

 

1箱あたりの包数
30包⇒60包と倍になっています。
1包あたりのg数が半分になっている分、
1箱あたりの包数が倍になっているので総量としては変わりありません。

 

代引き手数料
今まで無料だったのが今回のリニューアルより
お客側が負担しなければならなくなっています。
製品の中身とは無関係ですが、意外と注意です!
購入の際はクレジットカード払いの方が確実にお得ですね。

 

おすすめの飲み方
今までは味がグレープ味だったので、
牛乳と混ぜて飲む方法をすすめていましたが、
今回よりグレープフルーツ味になったので
牛乳よりお水に溶かして飲んだ方がサッパリして美味しいそうです。
確かにグレープフルーツを牛乳って合わなさそうですよね^^;

 

継続がカギ!
サッパリ味で継続して飲みやすくなり、さらに
嬉しい成分まで新配合されたリニューアルDr.Senobiru。

人間の細胞は毎日古い細胞から新しい細胞へと生まれ変わっており
細胞が新しく変わる為には、3~4ヶ月が必要と言われています。

最低2か月を目安に、できるだけ継続して飲むことで
効果をハッキリと実感できるようです^^

>>販売ページを見てみる⇒

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す