子供を美脚にしてあげたい!O脚の治し方とは?(動画あり)

健康面だけでなく、美容の面や容姿の面からも
O脚を放置するのは非常にもったいないと言えます。

まずは原因をしっかり把握し、
その原因に対してピンポイントで改善していく必要があります。

ok2

(O脚になる4つの原因はこちら⇒)

人間の体にとって最も大きな負荷は「重力」です。
その重力を直接受け止めているのが足裏で、
足裏が歪むとバランスを取るためにカラダ全てが歪んでしまいます。
「積み木の原理」といって、土台がおかしくなるとその他すべてが
バランスをとるために通常とは違う形になっていくのです。

 

今日からできる!5つのO脚改善方法

O脚改善その① 開脚

実は相撲取りには、O脚はいないといわれています。
なぜなら相撲取りは「股割り」ができるからです。

股割りのような開脚運動には、大転子を正常な位置に戻し
骨盤の上に背骨が正しく乗るようにする効果があるのです。

股割りとまではいかなくとも、

座って足裏を合わせて両膝を開く開脚
立った状態で両足を広げる開脚

このような開脚運動を継続して行うことで
O脚改善の効果があります。

 

O脚改善その② 膝締め屈伸運動

自宅で気軽にO脚改善運動ができます。

 

O脚改善その③ 内転筋を鍛える

内転筋とはずばり「内もも」のこと。
骨盤に近いここの筋肉を鍛えることで、
自然とO脚も改善されると言われています。

まずは自分の内転筋の現状を確認しましょう。
あなたはイスに座る時、脚を組んだり
足首をクロスさせていませんか?
脚をそろえたりきちんとヒザを閉じて座るのが辛い、という場合、
内転筋が弱くなっている可能性があります。

まずは、脚を組むのを止め、背筋を伸ばし
ヒザを閉じて座ることからチャレンジしまよう。

それができるようになれば、今度は
天井から頭のてっぺんが糸で引っ張られてるイメージで
上半身を伸ばし、膝の角度は90°を意識しましょう。

 

O脚改善その④ サラシを巻く
最も効果が高いとされるのが、寝るときにサラシを
ヒザに巻いて固定するという改善方法。
O脚の程度がひどく、カラダに痛みが出てきている方の
治療法としてよく使われます。

サラシでヒザを安定させると、変形により出っ張った骨は吸収され
足りない部分には新しい骨が補われるといった、
本来人間の体に備わっている自然治癒力が発揮されるます。
(サラシの巻き方:詳しくはこちら⇒

 

O脚改善その⑤ 歩き方

 

 

特に最近ではモデルさんや女優さんを子供と共に
目指すお母さん方が増えてきています。

スラッとした綺麗な女のお子さんは多いですが、
せっかくの高身長も足がO脚では損をしてしまいます。

O脚は大人になってからでも治すことは可能ですが、
子供のうちから矯正してあげた方が効率よく綺麗な
足に成長させてあげることができるのです!

親のサポート
将来のためにも私たち親が
キッチリ治すサポートをしてあげましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す